弊社の収益構造・役割

お客様からご連絡を頂いてから、弊社の収益となるまでをご説明します。

  1. ご契約者様からのご紹介・タウンページ・ポスティング・新聞広告・インターネット等にて弊社をお知りになられたお客様から、ハガキ・お電話にて、資料請求・訪問依頼をいただきます。
  2. お客様に資料を郵送します。説明が必要と判断される場合は、直接うかがいます。
  3. ご希望のサービスにより、適宜必要なコンサルティングを行います。
  4. サービスの中に含まれる、保険・保証商品についてご検討いただきます。
  5. お客様が保険・保証商品を必要とされ、ご契約いただく場合、重要事項の説明・お客様からお申込書・保険・保証料を頂きます。
  6. お客様からお預かりしたお申込書・保険・保証料を各保険・保証会社に提出し、契約が成立します。
  7. 保険・保証会社から弊社に代理店手数料が支払われます。

弊社の役割

弊社は損害保険会社との委託契約に基づき、保険契約の締結・保険料の領収・保険料領収証の交付・契約の管理業務などの代理業務を行っています。

したがって、弊社とご締結いただいた損害保険契約につきましては、保険会社と直接契約されたものとなります。 保証・生命保険契約については、保証・保険会社の成立承認を弊社が媒介する形態となります。

事故処理・保全業務について

保険契約は難解な約款により構成されています。
約款は発生するであろう全ての事故ケースに対応するよう、消費者から見れば、文章解釈が様々な解釈に取れるような非常に難しい文面になっています。

弊社は約款・判例に基づき保険会社とお客様の間に立って、お客様の権利がきちんと守られるよう保険金支払い金額の調査・書類作成・保険会社との交渉など、全力で交渉にあたっています。

弊社にとってこれらのフォロー業務は、契約継続率の向上、口コミによる新規お客様のご紹介など、善循環の要素として最重要課題でもあります。